二重まぶたの美容整形

subpage1

美容整形手術の中でも、人気の高い手術が二重まぶたの形成です。二重まぶたの形成には、いくつかの方法があり、それぞれの手術にメリット・デメリットがあります。
二重まぶたの美容整形手術は、切開法と埋没法という手術方法に分けられます。

切開法は、二重にしたいラインに合わせて、皮膚を切開してラインを形成していきます。切開が必要となるので、手術後には腫れや内出血が起こり、ダウンタイムを必要とします。

美容整形に関する情報を公開しているサイトです。

深いラインを作ったり、希望通りのラインの形成が可能で、一度手術を行うと半永久的に効果を持続することが出来ます。埋没法は、同じ二重まぶたの美容整形手術でも、費用が安く手軽に行える手術です。


まぶたの裏側から、ラインを作りたい部分を糸で留めていくだけなので、手術時間も数分で終わり、さらに皮膚の切開を行わないので、腫れや内出血も少なく、すぐにメイクを行うことが出来るクリニックもあります。

費用も安く、体への負担も少ないことで人気の埋没法ですが、デメリットもあります。
埋没法のデメリットとしては、切開法のような深くてはっきりとしたラインを作ることが出来ないという点です。また、糸で留めているだけなので、時間の経過とともに、二重のラインが薄くなってしまったり、元の状態に戻ってしまうというリスクがあります。

ビジネスジャーナルの情報が欲しい方必見です。

元の状態に戻ってしまった場合には、再手術を行ったり、他の手術への変更がすすめられます。



費用や、仕上がりの状態に合わせて手術方法を選択しましょう。

美容の補足説明

subpage2

もう少し鼻が高ければ、あるいは目が大きければなど、容姿に関する悩みは人それぞれ異なっているものです。美容整形では、鼻の形を整えたり、目を二重にしたりといった施術のほか、フェイスラインを変化させるといった施術も取り扱われています。...

next

関連情報

subpage3

美容整形手術は、年々手術費用も安くなり、さらに手軽に行える手術も増えていることから、気軽に手術を決める人が増えてきました。しかし、美容整形手術にはリスクが伴います。...

next

身に付けたい知識

subpage4

美容整形と一言にいっても、その内容は様々となっており、近年ではプチ整形などが人気を集めています。プチ整形は、美容整形の一種ではありますが、メスなどを使用せず、注射器などを用いたごく簡単な施術を行なう方法です。...

next

美容の秘密

subpage5

顔や体のコンプレックスを簡単に解消することが出来たり、理想通りのデザインに変更することが出来るので、魅力を感じることが多い美容整形手術ですが、手術を行う際には、きちんと手術のリスクも把握しておく必要があります。最近では、美容整形手術の費用が安くなってきているので、若い人や学生でも簡単に手術を受けることが出来るようになってきています。...

next